菊地 亜美(きくち あみ、1990年9月5日 - )は、日本の女性バラエティタレント、モデル、女性アイドルグループ・アイドリング!!!の元メンバー。北海道北見市出身。レプロエンタテインメント所属。 2006年 7月、新垣結衣に憧れ[要出典]、レプロガールズオーディション2006に応募。
70キロバイト (9,044 語) - 2019年7月18日 (木) 14:03



(出典 i.daily.jp)


ファンの対応が普通に悪そう
そりゃー文句も言われるし、ファンもファンだろうね

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/19(金) 09:16:31.12 ID:X49ia5zi9.net


(出典 image.dailynewsonline.jp)


タレントの菊地亜美(28)が自身のツイッターを更新し、一般人からの“心ない言葉”について怒りをあらわにした。

この日、菊地はツイッターで「このご時世、一般の人に言ったらセクハラやパワハラで訴えられるレベルのことを、私一般の方からめちゃくちゃ言われてるんだけどどうしたら良いの?笑」とツイート。

また、そのツイートの直前に投稿したインスタグラムの文面を、菊地はすぐに修正。そして「一時だけ自分が芸能人だということを忘れてしまいちょっと暴走しました」「ごめんなさい」と謝罪したように、修正前は過激な文面が書かれていたと思われる。

その修正前の投稿に対するファンのコメントから察するに、どうやら菊地は、一般人から体型についてヒドい言葉を投げかけられ、それに対して怒っていた様子。相当ショックだったのか、菊地は「芸能人も同じ人間だからね」というハッシュタグをつけていた。

そんな一連の菊地の発言に、ファンから「我慢しなくていい。然るべき対応を」「目に余るようであれば然るべき所に相談されたほうがいい」
「亜美ちゃんの芸風?が、バラエティでいじられるところもあるから、一般人が勘違いしてるんかな」「世の中自分の身になって考えない人多すぎる。自分が言われたら絶対怒ること平気で言う人、信じられない」といった意見が寄せられていた。

最近では、小島瑠璃子(25)やぺこ(24)も、一般人が体型の変化をイジってくることに苦言を呈したが、菊地亜美も相当ストレスがたまっていたのだろう。

? ? ? この投稿をInstagramで見る ? ? ? ? ? ? ? ? ?
修正? 一時だけ自分が芸能人だということを忘れてしまいちょっと暴走しました??ごめんなさい??笑 文章修正修正っと??? 数分の間に優しいコメントくれた方ありがとう
?? 衣装はどちらも @acym_official かわいい?? . #芸能人も同じ人間だからね #一般の方に言ったらセクハラとかパワハラになって問題になること私めちゃくちゃ言われてるw

菊地亜美 Ami Kikuchiさん(@amikikuchi0905)がシェアした投稿 - 2019年 7月月18日午前1時18分PDT

※画像は菊地亜美のインスタグラムアカウント『@amikikuchi0905』より

http://dailynewsonline.jp/article/1929262/
2019.07.18 20:42 日刊大衆


【【悲報】菊地亜美のブチギレ激怒が度を越している件について】の続きを読む